VORZEアームスタンドを使ってみてレビュー!【使い心地・感想】

オナホ全般

「なんかVORZEアームスタンドっていう物凄い固定器具あるんだけど…」

「アームスタンド気になるけどさすがに高いな…」

「購入するまえに使った人のレビューが見たい!」

ということで実際に買ってみました!

DSC_0756

めっちゃデカい…

今回はこのアームスタンドを使った感想を色々レビューしていきます。

  • 組み立てがかなり大変
  • 自由度だと固定器具NO.1だけど…
  • 揺れや使いにくさもほぼなし

この辺りをまとめていきます。

1万越えの固定器具が気になる人はぜひ参考にしてみてください!

VORZEアームスタンド開封⇒使い方レビュー

ということでまずはアームスタンドの基本要素をレビューしていきます。

  • 開封から同梱物紹介
  • 組み立てが結構大変
  • 使い方は意外とシンプル

開封して組み立てて使うまでですね。

普通ならこの辺りはスパッと行くんですがアームスタンドは大仕事でしたよ!

開封から同梱物紹介

まずは届いた箱から開封していきます。

DSC_0751

DSC_0752

箱の時点で同じ固定器具のスタンドベーシックより相当大きいのが分かります。

そして同梱してるものは画像のものですべて。

  • 本体パーツ×6個
  • 説明書
  • ねじ・ビス×大量
  • 六角レンチ×2

特に棒のパーツとアーム部分が巨大で相当場所を取ってました。

組み立てが結構大変

そして開封したら使えるように組み立てるんですが…

これがかなり大変!

DSC_0752

一応説明書に組み立て方は書いてあるんですが工程がめっちゃ多いです。

ちなみに組み立てに必要な工具はありません。

最初から付属してるレンチを使ってねじを締めるくらいですね。

そして一通り組み立て終わるとこうなります。

DSC_0754

画像左でテーブルをつかんで右の台座にホールをセットしていく形。

こういうのにそこそこ慣れてる男がやって30分~60分くらいかかったでしょうか。

細かいパーツが多いので休みの日に一気にやった方がいいかもしれませんね。

ちなみに組み立て終わった後なのにめっちゃ余りました。

DSC_0753

ねじはホール取付でいるとしてそのほかのパーツは大丈夫なんだろうか…?

使い方は意外とシンプル

使い方も大変…かと思いきや一度組み立てちゃえば意外とシンプル。

まずはテーブルに万力っぽいものを使って固定していきます。

ここに机を挟んで手でくるくるねじを締めていきます。

そうしたら台座部分にホールをセット。

DSC_0755

ここが台座です。

穴が開いてる部分を裏からねじで締める感じです。

DSC_0756

締め終わるとこう。

バッチリ固定されてるのでズレる心配はまずないですね!

ポジション調整したい時はまずココをいじります。

ねじを緩めて上下させることで椅子に座った自分のチンコとホールの距離を調節可能。

そして後はアームをグッと引き寄せたり左右にねじったりすれば更なる微調整ができます。

結構動きます。

スペースがあれば使わない時は横にどけておくっていう使い方もできますね。

アームスタンドを使ってみた感想

セッティングが完了したということで実際に使用!

使ったのは上の画像にも出てるA10サイクロンSAです。

感想のポイントとしてはこの3つ

  • ポジションの調整はかなりやりやすい
  • 動かしたときのブレも少なめ
  • 後処理が面倒くさい

ちなみにA10サイクロンSAは+じゃない旧型だとセットできないので注意してくださいね。

ポジションの調整はかなりやりやすい

まずは椅子に座ってPCで動画を見ながら戦闘準備。

勃起したところでホールをチンコにセットするんですがこれはすんなり行けました。

上の動画を見ても分かるように、

上下・左右・角度

の3点で調節可能なのでかなりポジション調整はしやすいです。

ただ机といすの位置が離れすぎてるとさすがに厳しいかなという感じはありましたね。

とはいっても角度の調整可能なのがやっぱりいい!

DSC_0702

同じ固定器具の電オナホルダーでは角度が買えられません。

なのでチンコの勃ちや曲がりによってはちょっと窮屈だったりしたんですよね。

そういうのがないのはオナニーに集中できてすごいいいなと思いました。

電オナホルダーを4項目でレビュー!他の固定器具との違いはどう?
新発売の電オナホルダーを実際に買ってレビューしました!使い心地はもちろん、よくなかった部分もまとめています。過去作になるスタンドベーシックとの比較もしつつ購入する価値があるのかどうかもまとめています!購入して失敗しないか不安な人はこのページを見ればすべて解決します!

動かしたときのブレも少なめ

そして挿入したところで実際に動かしていきます。

このデカい本体を小さい万力一つで支えられるのかちょっと怖いですがスイッチオン!

 

 

…おお!

 

…ブレがない!

 

A10サイクロンSAの回転数をマックスにしてみたんですがかなりぶれは少なめでした!

電オナホルダーと見比べるとよくわかると思います。

かなりガッチリホールドしてるのでほとんど揺れません。

揺れないということでホールの動きがダイレクトにチンコに伝わって普通に気持ちいい…

あと手で少し押せば簡単に位置をずらせるので亀頭を刺激したいな、って言う時はグッと押し上げてやるといい感じ。

こういう操作がノンストレスでできるのは結構大きかったです。

後処理が面倒くさい

使った後はメンテナンス含む後処理の時間。

僕のデスク周りはそんなにスペースがないので毎回取り外ししないといけません。

その場合にいちいち机からねじを回して外すのが面倒。

DSC_0761

そして問題なのがこのデカさ!

めいいっぱいコンパクトに畳んで全長約85センチです。

これに加えて立体的な高さ、複雑な形があるので正直とても邪魔です。

一応分解すれば最初の箱に収まるんですがその場合はまたレンチを使って組み立てねばならず…

本体は精子やローションで汚れることはほぼないんですが取り回しに難ありという所でした。

⇒アームスタンドの購入ページを見る

アームスタンドのメリット・デメリット

ということで使ってアームスタンドを使ってみました。

最後にいざ使ってみてわかったメリット・デメリットをまとめて紹介。

メリット

  • かなりしっかり固定される
  • どんなオカズにも対応
  • オナニーの体勢が超自由

デメリット

  • 値段がとにかく高い
  • セッティングが大変
  • 収納場所に困る

それぞれこんな感じ。

メリットの部分に超重要な項目がある人は購入を検討してもいいかも?

メリット1:かなりしっかり固定される

まず1つ目は固定がかなり強固だというメリット。

これは全体の重量が重いので安定しているからでしょうね。

固定が甘いものだと結構デメリットあるんですよ。

  • 固定が外れないか心配になる
  • 快感が逃げる

とてもオナニーに集中できる状態じゃなくなるので固定がしっかりしてるのはうれしかったです。

レンチでナットなどを回して組み立てるんですがその際はかなり堅くやっちゃってOKです。

そうすればほとんどブレなくなるのでよりオナニーに集中できますよ。

メリット2:どんなオカズにも対応

そしてどんなオカズにも対応できるのもメリットです。

アームが横に動かせるのでPC操作がかなりやりやすくなってるんですよ。

こんな感じで配置すれば正面が空きます。

スタンドベーシック、電オナホルダーはどうしても正面配置になっちゃうので少し見にくいんです。

PC画面のほかにも雑誌やスマホもかなり使いやすくなります。

加えて完全ハンズフリーになるのでオカズの自由度は普通のオナニーと変わりません。

PCで色々見たい、雑誌を広げる、なんて言う人は大きなメリットになるでしょう。

メリット3:オナニーの体勢が超自由

さらにこのアームの存在でオナニーの体勢がすごい自由になりました。

かなり下や奥までアームが伸ばせるのでオナニー体位がかなり豊富に。

  • 寝転がりながら
  • 横を向きながら
  • チクニーグッズを付けながら
  • VRゴーグルをつけながら

他の固定器具でもできるものはありますが寝転んでのオナニーはさすがに不可能。

そう考えるとアームスタンドの自由度はかなり高いといえるでしょう。

デメリット1:値段がとにかく高い

ただメリットの一方でその値段の高さがデメリットにも。

ただの固定器具が驚異の1万円越え!

他の固定器具と比べてもやはりその値段が際立ちます。

アームスタンドスタンドベーシック電オナホルダー
価格(税込)11550円6490円2090円

これだけで電動オナホが買えちゃうくらいの値段になるのはちょっと痛い…

試したいなと思ってる人の中にもこの価格がネックになる人は多そうです。

もう少しお値打ちになってくれるとありがたかったですね。

デメリット2:セッティングが大変

そして組み立てから使うまでもセッティングが大変でした。

組み立て自体は1回で済みますがそれでも地味に面倒くさい。

常に机にセットしておけない人は毎回机にかませてねじを巻いて…ということが必要です。

しかしこんな感じで広くてスペースに余裕がある場合はメリットにもなり得ます。

机の端にでもセットしておいて使う時だけグッとアームを引き寄せればそれだけでセット完了。

こんな感じで。

そうなると一気に他の固定器具と変わらないお手軽さになります。

購入者のデスク環境が大事になってきそうです。

デメリット3:収納場所に困る

そして収納場所に困るのもデメリットでした。

理由は単純に大きすぎるから。

精一杯アームを折りたたんでもバネが効いてるので戻っちゃうんですよ。

DSC_0761

上でも触れましたがどうやっても90センチ近いこの形状が最小。

真四角とかだったら収納もしやすいんですがこの凸凹した形だからそうもいかず…

僕は押し入れに寝かせてますが場所に余裕がない人は予め考えておいた方がよさそうです。

アームスタンドの最安値通販店?

アームスタンドは高い!

ということで購入前に最安値の販売店を色々探してたんですよ。

その結果を改めてまとめていきます。

あなたがこれから購入するかも、という状況ならこの調査結果が役に立つかも?

NLSアマゾンエムズFANZA
価格(税込)11550円なし11550円12705円
送料0円なし0円0円
ポイント還元346円なし550円127円
合計11214円なし11000円12578円
Hot powers大魔王トイズM-ZAKKA
価格(税込)11781円11550円なしなし
送料なしなしなしなし
ポイント還元321円231円なしなし
合計11460円11319円なしなし

合計8店舗調べた結果エムズが最安値でした!

ただ残念ながらエムズでは2022年9月現在取り扱いがなく…

僕が見た時も売り切れだったのでかなり長い間入ってきてないみたいです。

なのでほぼ値段変わらないNLSから購入しました。

価格重視な人はまずはエムズをチェックしてもいいでしょう。

⇒エムズでアームスタンドを見る

⇒NLSでアームスタンドを見る

購入先オススメはNLS?

エムズの方が安いですが僕は在庫があってもNLSから買ってたと思います。

その理由は関連商品の多さです。

A10サイクロンSAとか電動オナホの補助パーツがNLSには売ってるんですよ。

これって数あるアダルトグッズサイトの中でNLSだけなんですよね!

なので他より購入先として使う場面も増えてくるかなと思うんです。

その時にポイントがたまってればいい感じに消化できるので高効率。

ゴムとかローションとか買ってればランクも上がっていきますしね。

【レビューまとめ】アームスタンドはハイリスクハイリターン!

アームスタンド使用感レビュー

  • ホールと机の固定はかなりしっかり
  • 思い通りの位置にセット出来ていい
  • 色んな体位やオカズが使える
  • でも組み立てとセットがめんどい…
  • 収納場所がかなり必要

ここまでをまとめるとこうなります。

他の固定器具では味わえない自由度や固定具合を味わえます。

ただその一方で取り回しの難しさがかなり目立ちます。

なので、

ハリリスクハイリターンな固定器具

といえるかなと思いました。

「どんだけデカくても俺は最高級が欲しいんだ!」

という人は迷わずGOです。

「もう少し使いやすいものが…」

という人は他のものを探ってからでも遅くはないかも?

【購入レビュー】スタンドベーシックで電動オナホを固定してみると…
スタンドベーシックを実際に買ってレビューしてみました!固定がしっかりできるのか、装着は難しいか、値段に見合った性能なのか気になってませんか?そんな事前に気になることを購入品で確かめています。これから買おうという人は見ていってください。

⇒エムズでアームスタンドを見る

⇒NLSでアームスタンドを見る

コメント